マンション購入時の 諸経費は如何ほど...?


結婚して、しばらくすると頭をよぎるのが、マイホームの購入ですよね。

夢のマイホームといいますが、安心して暮らせる自分のお城は
絶対に欲しいですよねぇ。

土地を持っているならば話は早いですが、一から購入をしようと計画するときに
まず悩むのが一戸建てを購入するべきか・・・、
もしくはマンションを購入するべきか・・・です。

郊外であれば一戸建てが可能ですが、都心などの都会であれば
マンション購入を視野に入れる方が多いのではないでしょうか。

マンション購入を考えたときに、頭金とローン以外にも諸経費のことも
頭に入れておかなければなりませんよね。

ローンの借入金をなるべく少なくすることはもちろん大切なことですが、
諸経費にかかる金額もかなりかかるのでその分を別に置いておかなければなりません。

マンション購入をするときの諸経費の内訳は、ざっくり言うと税金・
火災保険料・登記費用・仲介手数料・新築の場合は修繕積立金などです。

諸経費以外にも、引越し代金や家具などの代金も必要です。

この諸経費がどのくらい必要かも、ざっくりと計算してから
頭金の金額や借入金額を考えなくてはなりませんね。

マイホームを購入されている人たちはこういった努力を克服されて
憧れのマンションを手に入れられたのですね。本当に凄いなぁと尊敬します。

人と同じで家も出会いなんですかねぇ〜......。
運命的な出会いがあるまで頑張って探そうと思います



posted by 憧れの新築マンション購入 情報 at | マンション購入 ローン.頭金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。